開催概要

名   称 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2021
ショウテーマ ~いつでも頼れるホームセンター~DIYでくらし楽しく!
会   期 バイヤーズ・デー(商談日)10月7日(木)・8日(金)/一般PR・デー(一般公開日)10月8日(金)・9日(土)
開 催 時 間 午前9:30〜午後5:00 ※9日(最終日)は午後4:00まで
会   場 幕張メッセ国際展示場 4・5・6番ホール
主   催 一般社団法人 日本DIY・ホームセンター協会(略称:日本DIY・HC協会)
後   援 経済産業省、千葉県、千葉市、日本貿易振興機構 (ジェトロ)、IHA(国際ハードウェア・ハウスウェア産業団体連合会)、ghin(グローバル ホーム インプルーブメント ネットワーク)
協   力 三条市・三条商工会議所、三木市・三木商工会議所、在日各国大使館
協   賛 (一社)日本ホビー協会、(公社)日本家庭園芸普及協会、(一社)日本建材・住宅設備産業協会、 (一社)全国スーパーマーケット協会、(一社)ペットフード協会
入 場 料 一般来場者500円(税込)※但し、中学生以下、ショウホームページ事前登録者は無料(9月上旬より登録開始予定)
来場対象者 ホームセンター、スーパーセンター、百貨店、GMS、ディスカウントショップ、コンビニエンスストア、ドラッグストア、DIY店、金物店、ホビー店、エクステリアショップ、インテリアショップ、アウトドア・レジャー用品店、ハウスウェアショップ、文具・事務用品店、什器・ディスプレイ機器店、塗料店、建材店、家具店、木材店、建具店、工務店、その他プロユーザー、DIYアドバイザー、一般消費者 等

一般社団法人 日本DIY・ホームセンター協会は、2021年10月7日(木)~9日(土)の3日間、幕張メッセ国際展示場にて「第57回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2021」を開催いたします。

本ショウは、Do It Yourself(DIY)の普及・啓発を図り、ホームセンター業界の発展と豊かな国民生活への寄与を目的としております。ホームセンターで販売されるDIY用品・素材、日用品等を取り扱う製造業、卸売業、小売業の三業種が協力し合い、幅広い商品・サービスを一堂に集め、活発な商談や交流と一般消費者へのPR活動を行う日本最大級の「住生活に関する総合展示会」として、1978年より開催しており今回は57回目の開催となります。本年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大から延期された東京オリンピック・パラリンピック競技大会が幕張メッセにて実施されることから、本ショウは10月の開催となります。

昨年は、前述の新型コロナウイルス感染症のため、リアル開催からオンライン開催に変更いたしました。 11月7日(木)~9日(土)に開催した第56回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW –ONLINE–には79社・141ページのご出展があり、閲覧期間(11月7日~12月31日)中、トップページPV数約120万PV(ユニークユーザー数11万1千名)の皆様にご覧いただきました。これも数多くの企業・団体をはじめとする住生活関連業界の皆様からのご理解とご協力の賜物であると心より感謝申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の蔓延や、台風や集中豪雨などの甚大な自然災害による被害が頻発し、それらへの対応として、電気、水道等の生活インフラ同様に住生活と密接に関係するホームセンターの社会的役割が高まっております。 一方で、コロナ禍による在宅時間の増加は自分自身の時間を増やし、DIY・モノづくりへの関心の高まりへと変化し、多くの方々がホームセンターに足を運ばれております。

このような状況の中、本年のショウテーマは「~いつでも頼れるホームセンター~DIYでくらし楽しく!」といたしました。 ホームセンターは大工道具・工具や金物といったハードな商品から、家庭日用品・園芸用品・ペット用品といったソフトな商品まで、住まいと暮らしに関するほぼ全ての商品を取扱っております。

また店舗にはDIYアドバイザーをはじめとする、住まいの補修や改善へのアドバイスができるスタッフが多数おり、平時のときでも有事のときでも必要な道具や材料を手に入れることができるだけでなく、お悩みに対して相談いただくこともできます。ホームセンターはいつでも頼れる存在であり、楽しいくらしの創造にぜひ活用していただきたいと思います。

本年はコロナ禍による生活様式の変化、働き方改革に伴う新しいライフスタイルを提案するイベントを数多く企画いたします。主催イベントとしては、3つのテーマゾーンの設置の他、オンラインを併用したイベントも展開いたします。 テーマゾーンは、年々関心が増えている女性のDIYを応援する“キラリ!DIY女子”、頼れるかっこいい男性を演出する“男の工房”、そしてコロナ禍で定着しつつある新しい生活様式のリモートワークをテーマに生活シーンを紹介する“リモートライフを快適に!”の3つです。 “キラリ!DIY女子”では、「サスティナブルなくらし」をテーマに、家にある不要なものを使ったリメイク、リデュース、アップサイクルなどのDIYをご紹介いたします。“男の工房”では、「キャンピングカーを作ろう!」をテーマに、ここ数年テレビでも紹介され、さらにコロナ禍で人気となっているキャンプについてや、オリジナルキャンピングカー製作実演、キャンプ道具づくりの溶接ワークショップなどを企画しております。

また、ビジネス向けステージコンテンツとして、一昨年実施し好評であった国内大手ホームセンター経営者等トップによるパネルディスカッションの実施を予定しております。経営再編やコロナ禍の対応等、現在注目されている話題をお届けします。 その他、毎年恒例の「日本DIY商品コンテスト」では出展社の「新商品」、「ヒット商品」、「環境へ配慮した商品」を一堂に展示・紹介し、有識者審査や来場者の人気投票から優秀商品を選出し、表彰を行います。また、ホームセンターと直接商談、相談が行える「ホームセンタービジネスマッチング」は、オンラインを併用したハイブリッド方式で実施します。その他、社会インフラとしてのホームセンター紹介コーナーや、開催時期がハロウィンシーズンと重なるため、関連したワークショップの実施も予定し、自社の商品をPRできるイベントコーナーの設置も検討しております。多くの業界関係者、マスコミ、一般消費者の来場を促進するため、イベントのPRはもちろん、出展社の情報などを様々なメディアを通じての広報活動を展開してまいります。

以上、本年ショウの概要、主要イベントの概略をご紹介いたしましたが、本年は新型コロナウイルス感染症対策を十分に講じながら、さらなる内容の充実を図り、多くの方々にモノづくりの楽しさ、便利さ、DIYの重要性などをPRしていきたいと存じます。業界関係者の皆様におかれましては、是非とも「第57回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2021」にご出展、ご参画を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2021年2月吉日
一般社団法人 日本DIY・ホームセンター協会
会長 稲葉敏幸

一般社団法人
日本DIY・ホームセンター協会
会長 稲葉 敏幸